ブログ詳細

「お祭りごっこ」の準備

最近、子どもたちは、「お祭りごっこ」の話で盛り上がっています。

 

「ごっこ遊び」と侮ることなかれ。

ひなたぼっこ保育園のお祭りは、

 

大人が「夏だからお祭りをしよう」「あれとこれを作ろう」と

先導するのではなく、

 

子どもたちが夏に家族や友だちと地域のお祭りに出かけ、

そこで体験したことを保育園で楽しそうに話しをしてくれる、

 

その「言葉」や「気持ち」を大切にし、

そこからイメージを膨らませて、お祭りごっこにつなげていきます。

 

ですので、毎年、ひなたぼっこ保育園のお祭りは、夏の終わり頃。

 

「焼きそばもあったね!」

「かき氷は、ブルーハワイと、あとは…」

「お金はどうしよう」

 

色々な意見や発想が子どもたちから出され、

徐々に形が出来上がっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ