ブログ詳細

あい組、ゆめ組

あい組(0歳クラス)は、

4月に入園し約10か月がたちました。

 

4月はまだ全員が歩けず、

ハイハイやつかまり立ちでしたが、

今ではみんなで靴を履き

でこぼこ道もバランスを取りながら

歩けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

ベンチによじ登って、ひとやすみ。

 

 

保育士が吹くシャボン玉に興味津々。

 

 

お友だちにも興味を示し、

身振り手振りで気持ちを伝える姿が見られます。

「はい」と言って玩具をお友だちに

手わたす姿もみられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆめ組(1歳クラス)は言葉でのやりとりがたくさん増えてきました。

時には思いがうまく伝えられずに怒ったり、泣いたりもしますが、

それは自己表現ができている、気持ちが育っている証拠。

 

みんな、すくすくと成長しています。

 

 

節分に向けて、鬼のお面作り。

 

 

 

 

新聞紙遊び

 

 

大好きな紙芝居にあい組もゆめ組も真剣な眼差しです。

 

 

 

いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい怒ってと

こんなにも体いっぱい使って気持ちを表現できるのは

長い長い人生でも、今しかないものかも知れません。

 

子どもたちの喜怒哀楽のすべてをうれしい成長と捉え、

しっかりと気持ちを受け止めることを、

今後も大事にしていきたいと思っています。

 

山本

 

 

ページ先頭へ