ブログ詳細

いろいろな素材・いろいろな感触

いろいろな素材、

いろいろな感触。

 

ひとつの遊びを通して、

こどもたちは、

五感を使い、

たくさんのことを

自分の心と体に

取り入れていきます。

 

 

 

水の感触。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷を凍らせた「氷絵の具」

 

 

 

 

手に伝わる氷の冷たさ、

色の広がり、色の重なり。

 

 

 

 

新聞紙。

カサカサと乾いた音、

割いた時の音、

 

ちぎって、丸めて、

とめて、つなげて、

 

こどもたちは、新聞紙を

あらゆるものに見立てます。

 

今日は、マントを被って、

ヒーロー・ヒロインに変身しているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

クレヨン、スタンプ。

にぎる、描く、つまむ、押す、

楽しく、いろいろな機能を使います。

 

 

 

バルーンマット。

ふわふわ。

 

色彩豊かな環境の中で、

ゆらゆらと「不安定」楽しんだり。

 

 

 

 

 

 

粘土では、

こねて、つぶして、型を抜いて…

 

心で思ったことを形にしたり、

偶然できたものを楽しんだり。

 

 

 

エアパッキンスタンプ。

 

 

 

 

手で感触を確かめながら、

 

 

 

 

スタンプポンポン

 

 

 

 

生活の中で、

寝て、起きて、遊んで、食べて。

見て、聞いて、触って、嗅いで、味わって。

 

ちいさな遊びから

たくさんのことを学んで。

 

生まれてきた世界や人と

たくさん接して、試して、

失敗して、楽しい!を繰り返して、

自分の中に取り入れて。

 

そうして少しずつ育つ「心」。

 

 

 

何もない、誰もいないところで、

「心」は育たない。

 

 

今日も、保育園は賑やかです。

 

今日も、いっぱい遊びましょう!

 

 

 

ページ先頭へ