ブログ詳細

そら組お泊り保育

年度末の先日、

年長そら組のお泊り保育をしました。

 

数か月も前から

「夜ご飯や朝ご飯、何を作って食べようか」

「夜はどんなことをして過ごそうか」

 

1泊2日のスケジュールお全てを

そら組6人がみんなで話合い考えました。

 

当日は夜ご飯の食材を

お店に買いに行くところからスタートです。

 

(なんと、事前に話し合い、下見も済ませています)

 

 

 

 

今年の子どもたちが決めた夜ご飯メニューは

きつねうどん、春雨サラダ、フルーツ盛り合わせ。

 

うどんは買い物に行く前に

作りました。

 

 

 

 

粉から作る、手打ちうどん!

 

 

 

 

 

 

「みんなで食べるとおいしいね」

「お店のうどんよりおいしい」

「おかわりいっぱいする」

 

陽が沈み、暗くなってから保育園で食べる不思議な感覚。

ドキドキ・ワクワクたのしい食事の時間です!

 

 

 

 

夜のお散歩。

 

 

 

 

宝探し。

 

宝を見つけると…

「やっぱりそら組は最高だ!」と

子どもたちは満面の笑みでした。

 

(何とも嬉しいコメント…泣)

 

 

 

 

朝ご飯はトーストです。

 

 

 

 

朝からたくさん食べました。

 

 

 

 

相談して、話し合って、調べて、直して、計画して、

準備をして、心と体全部を使って楽しむ。

 

子どもの力は、本当にすごい。

 

卒園前に楽しい思い出がまたひとつ増えました。

 

 

 

ページ先頭へ