ブログ詳細

そら組クッキング(りんごジャム)

令和元年10月30日

 

そら組さん、今日は今の時期おいしい、旬のりんごを使って

手作りジャムを作りました。

 

まずは、包丁でりんごを切っていきます。

 

手を切らないように「左手は猫の手だよ」と

伝えると、しっかりりんごを抑えて切っていました。

 

 

 

 

 

 

「おうちでキャベツ切ったよ」「私はウインナー切ったことある」と話す子も。

慣れた手つきで、薄いいちょう切りに切っていきました。

 

 

次に、みんなで切ったたくさんのりんごをお鍋に入れ、砂糖、レモン汁を加えて

火にかけました。

 

 

 

「なんかホットケーキのにおいがする」

 

「泡みたいのがプツプツしてる」

 

「湯気がでてるよ」

 

と様子を観察しながら、交代でかき混ぜていきました。

(鍋の近くはかなり熱かったのですが、みんな頑張ってくれました。)

 

 

 

 

できあがったりんごジャムをパンに塗っていきます。

みんなで分担して1人3個ずつ以上児と先生分を作りました。

 

片手でパンを広げて塗ったり、

端から端まできれいに塗ったりと

みんな丁寧に塗ってくれました。

 

 

 

 

 

 

できあがったりんごジャムパンをみんなで

いただきます!

 

 

 

 

 

 

「おいしい!」とみんなものすごい勢いで食べていました。

「早くおかわりちょうだい」とおかわりが待ちきれないほどに!!

 

2回3回とおかわりする子も。それでも足りなかったようで

「もっと食べたかった」と話す子もいました。

 

自分たちで作るとおいしさが増しますね!

 

給食室より。

 

 

ページ先頭へ