ブログ詳細

そら組クッキング(カレー・サラダの下準備)

令和3430

 

久しぶりのクッキングを

楽しみにしていた、新しい「そら組」さん。

 

身支度を整え、準備万端で待っていてくれました。

 

始めに、クッキングの内容を説明しました。

 

今日は初めてピーラーを使うことを話すと

「お~!皮をむくんだよね。」

「お家で使ったことあるよ。」

 

と興奮気味の子どもたち。

 

説明をしっかりと聞いてからクッキングにとりかかることができました。

 

 

 

 

カレーに入れる玉葱の皮剥きとサラダのキャベツちぎりを

交代で行いました。

 

 

 

 

 

 

「サラダは小さい組さんも食べるよね」

「玉葱の皮はこれくらいむけばいい?」

 

と食べる人のことを考えながら、

みんなで協力して取り組んでいました。

 

いよいよピーラーを使っての皮むきです。

(人参とアスパラの固い部分をむていもらいました。)

 

みんな説明をしっかり聞いていたので

けがすることなく皮むきすることができました。

 

 

 

 

見てください!子どもたちの真剣な表情を!

慎重に少しずつ野菜を回転させながら、

丁寧に皮をむいていました。

 

 

 

むき終わった後も、

「もっとピーラーやりたい。」

「もう一回やりたかったな。」

と話していました。

 

下準備してくれた材料を給食室で調理し、

給食の時間にカレーとサラダにして出しました。

 

「これ、そら組さんが作ってくれたんだよね。おいしいよ。」

とにじ組さん。

 

 

 

そら組さんも,

 

「めっちゃうまかった。またクッキングやりたい。」

「今日はもう全部食べちゃったよ。」

「カレーとサラダおかわり!」

 

と自分たちで作ったカレーとサラダの味は格別だったようで、

いつも以上にモリモリよく食べていました。

 

 

 

 

次のクッキングでは、包丁を使うことを伝えると

「早くクッキングやりたい。5月の1日?5日?」

「いつやるの?」

と早くも次のクッキング楽しみにする姿がありました。

 

給食室より。

 

 

 

ページ先頭へ