ブログ詳細

そら組クッキング(月見団子)

令和2年10月1日

 

今日は十五夜です。

そら組さんと十五夜のお話をしながら、

お団子作りをしていきました。

 

白玉粉、上新粉、小麦粉の三種類の粉を合わせ、

水を入れてこねていきました。

 

 

生地がまとまってきたら、

いよいよ丸める作業です。

 

 

 

 

 

大きさが分からず「これくらい?」と聞きながら丸めたり、

見本を見て黙々と丸めたりと

みんな一生懸命お団子を丸めてくれました。

 

 

 

 

お団子はたべやすいように、

丸めた後に真ん中をつぶしました。

 

みんなで協力してたくさんの

お団子が出来上がりました。

 

 

 

 

出来上がったお団子は、数を数えながら、

お皿にのせ、仕上げにみたらしあんをかけました。

 

今回もそら組さんが盛り付け、配膳をしてくれました。

 

 

 

 

ゆでたてのお団子のお味はいかがでしょうか?

 

 

 

 

あっという間に食べ終わり「おかわり!」という子が続出しました。

 

「何百回、何千回もおかわりできるよ」という子も。

 

自分たちでつくったお団子の味は格別だったようです。

 

 

給食室より。

 

 

ページ先頭へ