ブログ詳細

そら組クッキング(焼きとうもろこし)

令和元年7月12日

 

にじ組さんにむいてもらったとうもろこしを、

ホットプレートで焼いていきました。

 

始めに、ホットプレートを使う際に注意する点を

子どもたちと確認しました。

 

「走らない」「ふざけない」「触らない」

と子どもたちから意見があがり、

みんなで守るようお約束しました。

 

4人ずつ順番に、ホットプレートで

とうもろこしを焼いていきました。

 

 

「色がついてきたね」

 

「こっちもひっくり返した方がいいんじゃない?」

 

などと、とうもろこしが焼けていく様子を

観察しながら、トングを使って焼いていきました。

 

 

とうもろこしに焼き色がついてきたら、

バター醤油を塗っていきました。

 

「いいにおいだね」「もっと塗っていいの?」

「おいしそうだね~」

 

とおやつの時間が待ちきれない様子でした。

 

 

 

 

 

今回も「そら組さんで配りたい」という声が

あがったので、そら組さん全員で、できあがった

焼きとうもろこしを盛り付け、配膳しました。

 

いただきますのご挨拶もみんなで!

 

 

 

「おいしい」「タレがおいしいね」「先生おかわりある?」

といいながら味わう子どもたち。

 

 

 

 

 

 

「自分で作ったのはおいしいな」と静かにつぶやく子も。

うみ、にじ、そらさんみんなよく食べていました。

 

「もっとおかわりしたかったな」ともっと食べたそうにする子も

いました。

 

 

 

 

お昼寝をしていたうみ組さん、焼きとうもろこしの香りに

誘われて目がパッチリ!お昼寝から、すっきり起きることが

できていました。おそるべし、焼きとうもろこしパワーでした!

 

 

 

 

給食室より。

 

 

ページ先頭へ