ブログ詳細

にじ組クッキング(おにぎり)

令和元年10月16日

 

にじ組さん、今日はおにぎりづくりに挑戦です。

 

まずは、お米の観察です。

 

 

 

 

お米屋さんにいただいた、籾、玄米、白米の

違いを見てもらいました。

 

「(玄米を見て)色が違うね」

 

「(白米を見て)いつも食べてるのだよね」

 

などお話をしながら、じっくりと観察していました。

 

次に、みんなで交代しながら、お米を研ぎました。

 

 

 

「お水が白くなった」「カルピスみたい」

と水の色が変化していく様子も観察していました。

 

みんなが研いでくれたお米を給食室で炊飯し、

ゆかり、鮭わかめ、チーズおかかの三種類を

おにぎりにしていきました。

 

 

「いいにおいがするね」「早く食べたい」

 

 

「三角のおにぎりを作りたい」

 

「そらぐみさんの分も作るの?」

 

みんなとても楽しそうに、握ります。

 

 

3種類のおにぎりを、うみ組さん、にじ組さん

の分も合わせ全部で60個以上にぎりました!

 

配膳も協力して、にじ組さんがおにぎりを

運んでくれました。

 

 

 

自分たちで握ったおにぎりの味は格別だったようで

みんなアッという間にペロリ!

 

うみ組さん、そら組さんも

「全部おかわり」「おいしかったよ」

とよく食べていました。

 

 

給食室より。

 

 

 

 

ページ先頭へ