ブログ詳細

にじ組クッキング(じゃがバター)

令和3年5月10日

 

「今日はじゃがいもでしょ!」

 

とクッキングを楽しみに待っていたにじ組さん。

 

今回も身支度を整え準備万端!

 

今日はじゃがバター作りをしました。

 

 

 

 

まずは、じゃが芋を水で洗っていきます。

 

「え~40個もあるの!?」と驚いていましたが、

お友だちと協力して、あっという間に洗い終わりました。

 

周りにお水をこぼさず、やさしく洗ってくれました。

 

 

 

 

 

 

次は、バター作りです。

 

材料の生クリームを子どもたちに見せると、

「え~バターじゃないじゃん」「クリームでしょ」との声が。

 

ビンに入れて、みんなで順番にふりふりふり・・・

 

 

 

 

 

 

しばらくすると「なんかお水の音がする」「重くなってきた」

と変化に気づいた子どもたち。

 

 

 

 

途中でビンの中の様子を観察してみました。

「さっきと違うね」

「アイスのにおいがする」

 

 

 

 

ビンの中身をザルにあけてみると・・・

 

「うぁ~バターだ」

「僕たちの方が白いね」

 

と出来上がったバターを不思議そうにみつめていました。

 

 

 

 

みんなが洗ってくれたじゃがいもを給食室でふかし、

手作りバターをのせておやつに出しました。

 

「これ○○くんの作ったのでしょ」

「バターおいしい」

と味わっていました。

 

 

 

 

今回も終わったあとに、「クッキング楽しかった」

と話していた子どもたちでした。

 

給食室より。

 

 

 

ページ先頭へ