ブログ詳細

にじ組クッキング(グリンピースのさやとり)

平成31年4月25日

 

にじ組さんになって初めてのクッキングです。

みんなエプロン三角巾を身につけ、順番に手洗い、

消毒をして準備万端です。

「早くクッキングやりたいよ」と待ちきれない様子でした。

 

まず、グリンピース、絹さや、

スナップエンドウの違いを見てもらうと・・・

「これはなんか薄いよね」「これはバナナみたいな形だね」など

色々な違いをみつけてくれました。

 

 

いよいよグリンピースのさやとりです。

皮が固く、なかなか中のお豆が取りだせず、

悪戦苦闘しながら剥いていましたが、

うまくとれると「なんかさくらんぼみたいだな」

「みてみてお豆取れたよ」「もっとやりたいな」

と色々な声が聞こえてきました。

剥き終わった後も、テーブルを拭いたり、

シートを拭いて畳んだりとお片づけまでしっかりできました。

 

 

 

 

とれたグリンピースは給食の時間にサラダに入れて出しました。

「みんながむいてくれたグリンピースだよ」というと

「ぼくは3つ入ってた」「私は2つ入ってたよ」といいながらパクリ!

 

自分で剥いたグリンピースの味は格別だったのではないでしょうか。

クッキングを通して、旬の食材に触れ、食に興味を持ち、食べること、

作ることの楽しさを感じてもらえたらと思います。

 

 

 

 

給食室より。

 

 

ページ先頭へ