ブログ詳細

はな組「釣りごっこ」

子どもたちが、

 

魚に色を塗り、ビニールシートを海に見立て

 

「釣りごっこ」をしました。

 

 

 

 

 

 

「タコは、海にいるよね」

「魚は、川にもいるんだよ」などと

自分たちの知っていることを

話しながら釣りを楽しんでいました。

 

磁石が付いている釣竿を持ち

魚に近づけてタイミングを狙って

糸を引く姿は、本物の魚を釣っているようでした。

 

 

 

 

 

 

魚が落ちてしまった子には

「もう少し、そーっと引っ張るといいよ」などと

先に釣った子が声をかけていました。

 

ブルーシートを踏んでしまうと

「そこは海だからね。落ちちゃうよ」と言ったり、

 

会話を楽しみながら「釣りごっこ」を

している子どもたちの目には本当の「海」と「魚」が

見えているかのようでした。

 

 

 

ページ先頭へ