ブログ詳細

ひなたぼっこ保育園見学会。

8月27日(土)と924日(土)

 

令和5年度入園希望の保護者を対象にした

見学会を開催いたしました。

 

 

 

 

現在、ひなたぼっこ保育園では、

年間で200名近い方々が見学に来てくださいます。

 

その1人1人が保育園選びに納得ができるよう、

出来る限り丁寧な説明を心がけています。

 

 

今回は、ひなたぼっこの保育園の保育方針を説明し

子どもたちの様子を写真・動画で見ていただき

最後に保育室をご案内しました。

 

 

 

 

 

 

生後2か月の赤ちゃんを抱っこした方が

 

「2か月前に無事に生まれてきてくれた

ことを喜んだばかりで、もう保育園を探さないと

ならないのは、とても不安で心配です」

 

「仕事に復帰して子育てと両立できるかな」

 

「4月に預けることを考えると、今見学に行っておかないと間に合いませんよね」

 

と不安な気持ちを話してくださいました。

 

 

今、在園児としてひなたぼっこ保育園にお子様を

預けてくださっている保護者の方々も最初は不安な気持ちをいっぱい持ち保育園見学をしていました。

 

この時期、そうした光景を思い出し、改めて私たちに出来ることは何かを考えます。

 

小さな保育園にできることは

限られているのかもしれませんが、

 

保護者の不安な気持ちが少しでも和らぐよう

日々の保育を丁寧に行い、

 

また、これから保育園を探している

地域の方々のために

 

少しでも保育園選びで参考になることを

お伝えできればと思います。

 

 

千葉市内130施設以上が加盟する「千葉市民間保育園協議会」を

母体としてスタートしたひなたぼっこ保育園。

 

ひなたぼっこ保育園の保育を説明するだけではなく、

保育業界の現状や、市内保施設の情報など幅広くご相談にお答えしておりますので、

ぜひ一度ご連絡ください。

 

 

ページ先頭へ