ブログ詳細

サツマイモ苗植え。

令和元年5月11日

 

夏の訪れを感じる暑さとなったこの日、

子どもたち、保護者の皆様と一緒に

サツマイモの苗植えをしました。

 

子どもたちが「トトロの森」と呼ぶ、畑への道。

 

(この近隣も急速に宅地開発が進んでおり、

いつまでこの景色が見られるか…。

願わくば、子どもたちに残したい景色です)

 

 

例年にも増して、たくさんご参加いただきました。

 

ベテランの方は、勝手知ったるで率先して作業を分担し、

初めての方も子どもたちと一緒に楽しみながら土に触れる。

 

職員の出る幕なし…。(笑)

 

 

この日に間に合えば…と植えた
はつか大根や、ミニ大根。

たくさん収穫できました。

 

(とても瑞々しくできて、美味しかったです)

 

 

 

 

あっという間に、苗植え完了!

 

 

 

 

その後、給食室が用意してくれたおやつを食べたり、

気持ちの良い景色のなかでゆったり過ごしました。

 

秋の収穫が楽しみです。

皆で植えて、天気を気にしつつ、苗が根付いたことを喜び、

水をあげて育て、収穫を喜び、食べる。

 

そのつながりを大切にできれば、と思います。

 

「元気に育ちますように」

 

 

 

 

 

 

蛇足。

 

同日、午後。

千葉市保育協議会の総会があり、

ひなたぼっこ保育園職員(元職員1名含む)5名が、

勤続10年表彰を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

千葉市保育協議会とは、

千葉市の公立保育所と民間保育園等が加盟する団体です。

(千葉市民間保育園協議会とはまた別の団体となります)

 

 

ページ先頭へ