ブログ詳細

以上児クラス「ボディーペインティング」

以上児クラスで

ハンドペインティングをしました。

 

数日前から子どもたちに伝えていたので

当日は、朝からワクワクしながら

保護者の方が用意してくださった活動用の服に自分で着替え、準備をしていました。

 

 

  

 

 

紙の上で色が混ざる様子を見たり。

 

 

 

 

色と色が混ざり予想もしていなかった

色に変化していくのを観察したり。

 

友だちの足形の上に

自分の足形をつけたら色が変わったことに気づいたり。

 

 

 

 

「最初のは、水が多かったから

サラサラだったけど、絵の具を多くすると

ベトベトになる」と発見したり。

 

 

 

 

 

 

 

 

見て、触って、手や足を動かして

気づいて、発見して、考えて…

遊びは「科学」で、子どもは「研究者」ですね。

 

 

ページ先頭へ