ブログ詳細

以上児戸外遊び

ビルの2階にあるひなたぼっこ保育園ですが、

 

「地域のすべてが園庭」という考えのもと、

 

近隣の公園や地域資源を有効に活用して

こどもたちが意欲的に体を動かせる様、

遊びを展開しています。

 

 

時には、こどもたちの発達に合わせ、

自由な遊びの中に、保育者のひと工夫も。

 

 

コーンを並べて

バランスを取りながらジグザグに走る。

 

 

 

 

 

 

自分の体を支えてぶら下がる

 

 

 

体幹が育っているからこそできること。

 

 

 

よじ登る。

 

 

ロープを利用し「ひっぱる」

 

 

 

ボールを「蹴る」

 

 

 

 

遊んだ後は

水分補給もしっかりと。

 

暑い夏も熱中症対策をしながら

戸外遊びを楽しんでいきます。

 

 

 

 

 

ページ先頭へ