ブログ詳細

卒園から、8年。(職場訪問インタビュー)

とても嬉しい出来事。

 

8年前にひなたぼっこ保育園を卒園し、

中学2年生となったの女の子が、

 

中学校の校外学習「職場訪問インタビュー」のために

来園してくれました。

 

キャリア教育の一環として実施し、

インタビュー先を自分で決める形式で行っているとのことで、

わざわざひなたぼっこ保育園を選んで来てくれました。

 

きっちりと制服を着て、

久しぶりに会う卒園児は

とてもお姉さんに見え、

こちらが緊張してしまうほどでした。

 

質問は事前に決めてあり

「保育士にどうしてなりたいと思ったのですか」

「保育士になるために今からやっておいたほうがいいことはありますか」

「保育士として嬉しいことはなんですか」

 

など、しっかりインタビューをしていました。

 

インタビューが終わると

「ひなたぼっこのこと、たくさん覚えているよ」

「楽しいこといっぱいあった」

 

と笑顔で話してくれ、

学校の部活の話も聞かせてくれました。

 

 

 

何だか、泣けてくるほど嬉しい時間。

 

 

 

 

ひなたぼっこで育った子どもたちの

5年後、10年後を見守らせていただけること。

 

子どもたちが、帰ってきて

元気な姿を見せてくれること。

 

保育士を続けていなければわからなかった、

うれしい出来事を卒園児から

改めて教えてもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ