ブログ詳細

外遊びの安全確保。

ひなたぼっこ保育園の子どもたちが外遊びに出かける時は、

 

必ず、保育士定数(子どもの人数に応じて配置すべき保育士の人数)に

プラス1名以上配置するようにしています。

(プラスの1名は、保育補助の職員である場合もあります)

 

これは、少しでも多くの職員の目で安全を確かめること、

何らか理由で1対1の個別対応が必要となった場合にも、

子どもの「安心」を保障するためなどの理由によります。

 

 

子どもたちと一緒に楽しい時間を共有したい!遊びたい!

というのが一番の理由ですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ先頭へ