ブログ詳細

未満児クラス「小さい秋」みつけた!

未満児クラスの子どもたちが

戸外で「小さい秋」をたくさんみつけました。

 

みんなでどんぐりさがしです。

保育士も「どんぐいをどんな遊びに使おうかな」と

考えながら一緒に拾います。

 

 

 

 

拾ったどんぐりは

自分で作った「お散歩バッグ」へ大事そーっとに入れます。

 

 

 

 

「赤いの見つけた!」小さい木の実を見つけ

手を伸ばします。

 

 

 

 

拾ったどんぐりを

数えたり地面に並べたり

 

 

 

 

落ち葉の道を発見。

 

 

 

 

踏みしめるたびに聞こえる

「カサカサ」「コソコソ」

 

楽しいね。

 

 

 

 

「ひらひらきれい!」

 

 

 

 

同じ公園でも、

夏とは違う景色を子どもたちは

五感で感じ、楽しみました。

 

 

 

 

ページ先頭へ