ブログ詳細

節分

今年の節分は124年ぶりに、

22日になりました。

 

立春の前日を節分としますが,

今年は地球が太陽を1周する時間がずれ、

立春が23日になり節分も一日早くなったとのことです。

 

以上児クラスでは一週間ほど前から

節分の準備をしていたので

朝から子どもたちは、わくわくうきうきしていました。

 

そら組さんは「豆まき」の由来のパネルシアター

を演じてくれました。

 

 

 

 

「鬼はそと!福は内!」と子どもたちの元気な声が響き渡り、

福がたくさん舞い込んでくるような節分となりました。

 

鬼が来ました。

さて…鬼は誰でしょう(笑)

 

以上児の子どもたちはすぐにわかりましたが、

ゆめ組、はな組さんは少し泣いてしまいました…ごめんなさい。

 

 

 

 

 

この日は、給食も特別メニューでした。

おいしい給食に笑顔がこぼれます。。

 

 

 

明日は立春。

外はまだ寒いですが春の気配が

少しずつ感じられます。

 

 

ページ先頭へ