ブログ詳細

6月「遊ぼう会」・千葉市美術館

6月18日(土)に、5月に続き、

「遊ぼう会」を千葉市美術館で行いました。

 

保育所の役割の中に

 

「保育所は入所する子どもを保育するとともに

家庭や地域の様々な社会資源との連携を

図りながら、入所する子どもと保護者に対する支援

及び地域の子育て家庭に対する支援等を

行う役割を担うものである」とあります。

(保育所保育指針より)

 

つまり、保育園における「保護者支援」には、

在園児保護者への支援だけでなく、

地域の子育て家庭への支援も含まれる、

 

ということです。

 

 

今回の「遊ぼう会」は、

卒園児や地域の子育て家庭の方々にも

お声がけさせていただきました。

 

参加してくださった地域の方は、

 

「保育園がどんな雰囲気かよくわかりました」

 

「コロナで遊ぶ場所が減ってしまったのでとても嬉しいです」

 

とお話してくださいました。

 

そして、卒園児も来てくれました!

小学校3年生です。

 

 

 

 

紙皿や牛乳パックの制作コーナー

 

 

 

 

お話コーナー

 

 

 

 

 

 

地域の方と、

ひなたぼっこ保育園のママたちが

「乳児ふれあいコーナー」でお話しをしていたり。

 

 

 

 

 

 

ママもカプラに挑戦です!

 

 

 

 

 

 

保育園の子どもたちの為に、

 

地域の子どもたちの為に、

 

「何ができるか」を引き続き

考えていきたいと思います。

 

 

 

ページ先頭へ